施設

敷地には5つの校舎のほか、体育館、カフェテリア、プールがあります。校舎には視聴覚室、保健室、図書館などがあり、それぞれ充実した設備が整っています。また、グラウンドは全面人工芝に覆われ、隣接するオムニコートと合わせ、とても広々としています。
このページは各施設を写真と配置図付きで紹介します。さらに3Dパノラマで楽しめる特別コンテンツも用意されています。

施設略図
  • 1号館

    1号館

    事務室のある1号館。出願用書類はここで配布します。2階、3階には中学1年生の教室が配置されています。武道や美術、書写など、大きな用具・道具を使う授業が多い中学1年生のために、一回り大きいロッカーが用意されています。2階には蔵書数約57,000冊の図書館、3階には400人収容の講堂があります。

    1号館の位置
  • グラウンド

    グラウンド

    都内山手線の内側にある学校としては貴重な13,000m²の広さがあり、授業はもちろんのこと、野球、サッカー、ラクロスなど、部活動も伸び伸びと行うことができます。また全面人工芝のグラウンドは、とても水はけがよく、クッション性も高いため、生徒は安全かつ衛生的に使用することができます。

    グラウンドの位置
  • 2号館

    2号館

    平成18年3月(2006年)に増築工事を行った2号館。耐震補強を行うと同時に、上部に3階分増築し、8階建てとなりました。そのユニークな外観は新しい海城の象徴的存在となっています。

    2号館の位置
  • 3号館

    3号館

    1階のディスプレールームには、生徒の作品や海外校との交流記念品などが展示されており、誰でも自由に見学できるようになっています。

    3号館の位置
  • 保健室

    保健室

    保健室では傷病時の応急処置、傷病者の休養、健康相談、その他の保健活動を実施しています。また、カウンセリング室を常設し、専門のカウンセラーを配置しています。学校医の東京山手メディカルセンターと連携し、傷病発生時に速やかな対処ができるようにしています。

    保健室の位置
  • 図書館

    図書館

    1号館2階に位置する図書館。中学生、高校生区別なく利用することができます。入口を入るとすぐ館内を見渡すことができます。資料としては、図書が57,000冊、その他、DVDなどの視聴覚資料、雑誌、新聞があります。視聴覚ブース、インターネット閲覧ブース、ソファー・コーナーでゆっくりくつろいで新聞・雑誌等を閲覧することができます。席は80席あり、静かな環境で落ち着いて読書・勉強できる環境を整えています。カウンターには検索用コンピューターが複数台あり、生徒はそこで探した資料を駆使して読書に、レポートに卒論に、部活にいそしんでいます。また、図書館では洋書の充実も図っています。

    図書館の位置
  • カフェテリア

    カフェテリア

    大きな窓から光がたっぷり入る、明るく開放的な雰囲気のカフェテリア。1階は売店とパン売り場、2階、3階に食堂スペースがあり、多くの生徒がここで昼食をとります。放課後に、ここに集まり勉強をしているグループも見受けられます。

    カフェテリアの位置
  • 4号館

    4号館

    4号館には、中学2年生の教室が配置されています。また、その他にデッサン教室や家庭科室が配置されています。

    4号館の位置
  • 5号館

    5号館

    5号館には、化学、物理、生物の各実験室と職員室がそれぞれのフロアに配置されています。ここで行う実験や観察を通じて、教室で学んだ知識をより深く理解することができます。

    5号館
  • プール

    プール

    25m×7コースのプールは、体育の授業はもちろん、水泳部の練習の場にもなっています。

    プールの位置
  • 体育館

    体育館

    天井のドームを通して柔らかい光がふりそそぐ体育館。2階はバスケットボール、バレーボールなどのコートになるフロア、1階には柔道場と剣道場、そして体育職員室が設置されています。また、隣接した建物には部室が設けられ、生徒たちの日々の活動を支えています。

    体育館の位置