地学部 城ケ島巡検

2015.02.06

  • 地学部

2月4日、地学部は神奈川県三浦市の城ケ島に巡検に行きました。小雪がちらつくような場面もありましたが、「日本の地質百選」にも選ばれる風光明媚な景勝地を、参加者は十分に楽しんでいたようでした。
地学の図説に写真が掲載されるような堆積構造などがいくつも見られる場所で、学校での学習とリンクさせてくれたことと思います。
おととし8月に訪れた際の様子も、よろしければ合わせてごらんください。今回は、このとき載せていない堆積構造を中心に写真を掲載させていただきます。
http://www.kaijo.ed.jp/wp-content/uploads/press/2013/08/post_655.html
15.02.04%BD%B8%B9%E7.jpg
15.02.04%A5%E9%A5%DF%A5%CA.jpg
きれいなラミナです
15.02.04%B2%D0%B1%EA%B6%A6%CC%F2.jpg
火炎構造がX字の共役断層によって切られています
15.02.04%B5%B6%E3%AA.jpg
「偽礫」と呼ばれる未固結の泥岩がちぎれて取り込まれた構造です
15.02.04%B5%E9%B2%BD%B9%BD%C2%A4.jpg
級化構造です
15.02.04%C0%B8%BA%AF%A3%B2.jpg
生痕化石です

15.02.04%C3%C7%C1%D8.jpg
断層によって細かく砕かれた断層ガウジが確認できます
15.02.04%C7%F2%BD%A9.jpg
北原白秋の歌碑です